私がミュゼを選んだ理由

敏感肌なのでムダ毛の自己処理に限界を感じていたものの、脱毛には恐怖心があったのと、あとは予算の問題で30歳になってから初めてのサロン通いを始めた者です。脱毛サロン通いを決意したはいいものの、サロンをどこにするのかは本当に迷いました。電車の広告でも一両の中にサロン3つも有るなど、今は本当にサロンが多いです。

取り敢えず、昔から名前を知っているTBCや、CMで頻繁に目にするミュゼプラチナムは安心感があったのでその二つから調べ始めました。その頃はまだ脱毛サロンに通う周期の情報などは知らなかった(サロン脱毛には「毛周期」という毛の生え変わるサイクルに合わせて、二か月おき程度の間を開けて通わなくてはならない)ので、とにかく通うのに苦労がないように「自宅近く」「最寄り駅近く」に支店のあるサロンにしたいと考えていたところ、ミュゼだと最寄り駅近くに支店があることを発見しました。

ホームページを見ると価格も思ったよりもずっと安く、更に安心しました。ページ内から「初回無料カウンセリング」というのを予約して、説明を聞きに店舗に行きました。店内の雰囲気は白を基調とした内装でとても良かったですし、包み隠さずハッキリと料金のことや脱毛効果について説明してくれたのがとても好感触だったので、当日中に契約しました。現在は契約コースを修了していますが、後から考えても「通いやすい立地に店舗がある」「信頼感のあるエステティシャンの人がいる」というポイントは大切だったと感じます。

脱毛サロンの嫌な記憶

私が初めて脱毛サロンを訪れたのは、20歳を過ぎた頃でした。きっかけは、友人の誘いです。自分の通っている脱毛サロンで、無料で体験を受けられるから一緒に来てみないかと言われ、それについていきました。しかし、それが間違いだったことに、後になってから気づきます。最初は、感じの良いスタッフが迎えてくれ、和気あいあいとした感じで説明を受けました。

きれいなサロンに、感じの良いスタッフということもあって、かなり安心しきっていたと思います。施術室も、照明の落とされた落ち着く空間であり、より安心をするような雰囲気の中で受けることができました。ただし、問題は施術が終わってからでした。最初の説明では、無料体験後は、すぐに帰ることが出来ると聞いていました。

しかし、体験の感想を聞かれたあとは、延々と脱毛のメリットを聞かされるのです。そして、なんとかして契約に持っていきたい雰囲気を醸し出してきました。私がいくら断っても、それは終わりません。でも、私だって折れたくありませんでした。それから、1時間ほど経ったでしょうか。あちら側もようやく折れたのでしょうか。やっと解放してくれました。普段から、人との衝突を好まない私にとっては拷問のような時間でした。無料体験ほど怖いものはないと悟った出来事でした。

《おすすめ記事》キレイモ カウンセリングの詳しい内容はココ!http://www.kanesada-ryokan.com/

光脱毛をしてみて

10年程前ですが、光脱毛をしました。というのも、もともと趣味で通っていたアロマテラピー教室で今度光脱毛を始めるという事でした。しかも、最初はキャンペーン価格でかなり安い金額でできるという事だったのですぐに申し込みしました。

エステティシャンの方も知っている方で、場所もアロマテラピーと同じだったので、特に不安はありませんでした。両脇を申し込みしたので、ベットに横になって施術の準備が始まりました。痛みがほとんどないと聞いてはいたのですが、脇にほんの一瞬、「チクッ」という軽い痛みがありました。

しかし、ほんの一瞬で、すぐに終わりました。正直、こんな簡単な施術で永久脱毛できるのか少し不安でした。毎回、短い施術で、5回くらい過ぎた頃、脇の毛量がだんだんと薄くなっていきました。今まで、週1のペースでカミソリで処理をしていて、肌荒れもしていました。

ですので、私にとって今回の光脱毛のキャンペーンは、本当にありがたい話でした。それから、回を重ねる事に毛が薄くなり、10回を過ぎるあたりには、ほとんど毛が生えてこなくなりました。脇の処理をしなくていいのが本当に楽で、肌荒れもしなくなったせいか、脇の黒ずみもなくなっていきました。10年たった今も永久脱毛した時のままです。本当に脱毛して良かったです。

医療脱毛を経験して

私は5年前に膝下、肘下、膝小僧の医療脱毛を経験しました。医療脱毛を選んだ理由は、友人がエステでの光脱毛をしていたんですが、効果がなかなかでなかったらしく、他のサロンに移っているのをみたからです。後、エステの光脱毛は安いですが、長引けば結局医療脱毛と金額もほとんど変わらず、早く効果を実感できそうな医療脱毛を選ぶ事にしました。私が受けたコースは6回コースで、膝下肘下はきれいになりましたが、膝小僧は残りやすいらしく、後3回ほど追加をしました。最初の1、2回目は痛みもあまり感じませんでしたが、徐々にレーザーパワーを上げていくので、4回目以降はふくらはぎなど柔らかい部分に連続して当てると、結構痛く、看護師の方にお願いして、休み休み当てて貰いました。施術が終わった後は、クールダウンといってキンキンに冷やしたタオルを患部に当ててくれ、赤くなった部分を冷やしてくれました。施術が終わった部分は5年たった今でもツルツルで自己処理いらずで、3日に一度カミソリで自己処理していた事を考えると本当に楽で、しかも自己処理のように物々が残っている事もないので気にせず薄着になることができ、本当にやってよかったと思います。